人生をどう生きていくのか

 

前回までのブログで気づいた内容をおさらいしてみます。

 

・基本は職人肌である。
・もっと長いスパンで理想の未来を描く必要がある
・行動で思考を変える
・もっとより良くならないかを考える
・自分が貢献できる(自分の味を出せる)のは「出来栄え」と「今あるもので組み合わせて用途を満たす」事

 

現時点で考えられる事を抽出して、文章にしてみると

 

「改善するために今持ち合わせているものの組み合わせ、行動する」

 

としてみました。

 

ところで、この「今あるもので組み合わせて用途を満たす」事ですが、当然のことながらそれを補う情報を持っていなければ改善する発想はいつまでたっても生まれません。

 

私も身近で不満のある状態を見つけて改善してきたのは、「情報」を持っていたからです。

 

過去に見たり聞いたり、また知識として知っている事、これがあったからこそ、その不満な状態を改善することが出来ました。

 

私に足りないのは、現状を打破する情報であり、自己啓発などではなく、行動する事に関する情報が圧倒的に足りない、だから改善できないと思います。

 

なので、いまから現状を打破するための情報を集めたいと思います。

 

 まずは書籍から情報を得る

 

以前、お金に関する書籍の紹介をしているときに、たまたま購入した本がありました。

 

しかし、どうもお金の話に遠いような気がしていたし、何とも挑戦的なタイトルだったので読むのを後回しにしていました。

 

ところが、なんとなく読んでみようと読んでみたところ、なんともあっという間に読み終えてしまいました。

 

その本とは「革命のファンファーレ」(西野亮廣さん)です。

 

読んでみてのイメージは、あのお笑いの西野さんとは違う「実業家」としての西野さんがこれでもかというほどの戦略を書き連ねていました。

 

しかも驚くことに、西野亮廣という人物を全く知らない私の実家の両親が「えんとつ町のプペル」の絵本を持っていたことです。

 

孫のために売れている絵本を買ってみたそうですが、内容が難しそうなので読めるかどうかと語っていました。

 

恐るべき戦略の効果・・・。

 

この本で語られている内容は、とにかく自分の持っているビジネスをどうすればもっと大きく成長させる事が出来るかという事でした。

 

私は、まだそのビジネスとなるものを持ち合わせていないので、何とも言えませんが、ビジネスの面白さがとても伝わってきました。

 

とにかく、その土俵に上がれるようにしなければならないと感じました。

 

勝っている人は勝ち続けるし、負けている人は負け続ける。

 

人生の負け組から、勝ち組へ上がりたい。

 

 そのために出来る事はないか?

 

現在、私はパートタイマーですが、時給制なので時間内働けば給料がもらえます。

 

もっというと、その時間内にそこにいれば給料がもらえるんです。

 

その時間内であくせく働いても、さぼりながら働いても貰える給料は一緒です。

 

私はここが納得いきません。

 

私が副業を目指した理由はまさにここです。

 

正当に評価されないこの時給制、給料制に大いに不満を持っています。

 

同じ給料しかもらえないのなら、手を抜けばいいのではないかとおっしゃられる方もおられるでしょうが、長年の癖からか、仕事に関して、とにかく何かを見つけては働き続けなければ、要はじっとしていられない体質になってしまっていたのです。

 

でも、プライベートではのんびりもできますし、忘れたりもしますし、まいっかという楽観者でもあります。

 

とにかく高低差が激しいのです。

 

ここでちょっと考えてみました。

 

今までそんな働き方をしてきて「いいこと」はあったのか?働ける有能な人物と評価されたことで「いいこと」はあったのか?

 

記憶にございません。その一言です。

 

むしろ、追加で過酷な労働を言い渡されるだけでした。

 

ならば逆に考えて、仕事を適当に手を抜くように努め、いまこのブログや知識を得るための時間に自分の全精力を傾ければいいのではないか?と。

 

そこが今からできる行動の一つではないかと感じました。

 

さっそく実践してみます。

 

とはいえ、身体にしみ込んだ長年の癖はすぐには改善されないでしょうから、常に意識しておく必要があります。

 

しかし、ここがまずは器用貧乏から抜け出す第一歩ではないかと思うので、「仕事は適当に」をスローガンに自分をコントロールしてみようと思います。

 

そうなると、この時間に集中しなくてはいけません。

 

人間には集中できる時間が限られているし、精神力もずっと使っていると疲弊して、底をついてしまうと元に戻るのに多大な時間を要します。

 

これからは自分の為に、時間を割くようにします。

 

 本質をブレさせない事が大事

 

そもそも、仕事で成果を出して更なるキャリアアップを目指したいのであれば話は別ですが、副業で頑張りたいと言っておきながら、仕事も頑張るなんてアンバランスもいいとこです。

 

自分で自分につっこみを入れてしまいました・・・。

 

仕事では何か作業をしながら、別の作業も並行して進めていくことが当たり前にやっていた癖がここにきて自分の足かせになっていました。

 

副業に対して、これからは努力を惜しまず使える時間をすべて投入するよう気持ちを改めたいと思います。

 

それでは、これからどう進めていけばよいのでしょうか?

 

ビジネスとしてやるからには、ネットやブログについての知識が非常に乏しいことに気づきました。

 

そこでこれからはブログとネットについて学んでいこうと思います。

 

ネット上でブログを立ち上げているのに、その土俵(ネット)のことを知らずにライバルと闘って勝とうなんて、運を天に任せるようなもの。

 

自分がせっかく努力して書いたブログを、あとはお願いしますとネット環境に放り投げるなんて、子育てを放棄したも同然です。

 

プロ選手だって試合会場を念入りにチェックし、自分のパフォーマンスを最高の状態に持っていっているからこそあれだけの活躍が出来るのだと思います。

 

いくら自分のパフォーマンスを上げる事が出来ても、見知らぬ地で最高の試合ができるはずがありません。

 

ネット検索の仕組みをまずは勉強していこうと思います。

 

なので、これからの作業項目は

 

・ブログを書く(文章力を上げるため)
・ネット検索の仕組みを理解する(まずはネットを学ぶ)
・商品開発(収入をつくるため)

 

この3本柱で進めていきます。

 

自己解析はひとまずお休みしますが、引き続き考えていきます。

 

ここ最近書いていることは、いま私が経験していることをダイレクトに書いているので言いたいことが散らばりすぎて分かりずらいと感じられているかと思います。

 

いずれまとめ上げてブログメルマガアフィリエイトを完成させるその時までをメルマガ特典として付ける予定です。

 

誰よりも分かりやすく誰にでも出来るやり方を作れる自信はあります。

 

あとは自分が挫折しないよう自己管理をしながらやり遂げるまでは、このスタイルを続けていくことになるでしょうが、どうか気長にお付き合いください。

 

 

ここまでお読みくださり本当にありがとうございました。

 

この記事が一人でもどなたかのお役に立つことが出来ればこれほど嬉しいことはございません。これからも世の中に役に立つような記事を分かりやすく書けるよう心掛けていきます。

 

気軽にお問い合わせ・気軽に感想などはこちらから

 

この記事が役に立ったと思ったらクリックしてください

40歳代ランキング