人生の目的って何だろう

 

これについては私も色々と自己啓発本やセミナーに参加し、考えた経験があります。

 

生活の中でも、人は大なり小なり目的をもって行動しています。

 

体でさえ、「私たちを生かす」という目的をもって日々の活動を行っているのです。

 

ところが厄介なことに、人生の目的に限って言えば、目的を持たずとも生活が出来てしまうのです。

 

現に、この私は人生の目的を持たずにここまで転職しながらでも生きられています。

 

しかし、「今」この疑問がわいたという事は、「今」が人生の目的を持つときなのかもしれません。

 

 人生の目的を持つことの意義

 

では、人生の目的を持てばどんなメリットが生まれるのでしょう。

 

目的を達成するための方法を考える事で、平凡な毎日に変化が訪れる為
「毎日が生き生きして、メリハリが生まれる」

 

目的を達成するために、あらゆる手段を駆使することで
「行動力が上がる」

 

障害を乗り越えるために、心身協力が不可欠なので
「自分を大切にする」

 

自分の目的に向かって突き進んでいるので
「他人を気にしなくなる」

 

少しづつ目的に近づく自分の姿に自信がつくので
「自分の魅力がアップする」

 

常に目的達成の為の行動を繰り返しているので
「ひらめきやすくなる」

 

そして、数々の困難を乗り越えていくので
「生きてる実感がわく」

 

まさにメリットだらけですね。

 

これだけのメリットを得ていくには、人生の目的に対して、相当強い思い入れがないと、精神的に途中で挫折する恐れがないとは言い切れません。

 

また人生の目的を達成するためには、自分の性格も知ったうえで、戦略を立てる必要があります。

 

私の場合ですと、どんなに人生の目的(ブログアフィリエイトで稼ぐ)を持ったとしても、毎日同じ作業では段々と飽きる性格なので、一度テキストを読み直すなり、お金や精神の本を読んでみるなりの変化を加えないと続けられない事があげられます。

 

 人生の目的がなければどうなるのか

 

では人生の目的がないとどうなってしまうのでしょう。

 

短期的なゴール(目先の目標)ばかりの人生なので
「行き当たりばったりの人生になる」

 

とりあえず社会で生きていくためだけの仕事選びになるので
「転職を繰り返す」

 

現状を変えなくても済む状態を好むので
「新たな困難を避けるようになる」

 

他人と自分の人生を比べてしまい
「何のために生きているのか分からなくなる」

 

まさに負のスパイラルです。

 

そして、その負のスパイラルに陥ると、見てみないふりをする人もいますし、そんな仲間を増やして、そこを自分の居場所とする人もいます。

 

自分の人生ですから、それはそれで構わないと思いますし、そもそもそんな考え方の持ち主は、このブログを覗きに来たりしません。

 

このブログ訪問されて読んでくださっている方々は、おそらく私も一緒ですが、どうにかしてこの負のスパイラルから抜け出そうと道を探している方々であると推察します。

 

 人生の目的をもつためには

 

ではどうすればそんな状態から抜け出せるのでしょう。

 

人生において、これは「成功」これは「失敗」というジャンル分けをする

 

この方法で自分の価値観を洗い出してみると、自分にとって人生の成功とは何だろうと考えたときに、思い浮かんだ答えが、あなたの望む人生の目的になります。色々浮かんできた場合は、その出てきた項目に対して全体を100とした場合に、割り振りを行い、割り合いが近いものはそこから考えられる目的を再探索していきます。
私の場合は、今のところ「お金で苦労しない」という結論に至りましたので、こうして日々そのための基礎作りに励んでいるところです。

 

気になったことを試してみる

 

とにかく何か気になったことを片っ端から首を突っ込んでみる。もしかしたらその中に人生の目的に近いものが紛れ込んでいるかもしれません。その際に大事なことは、常に人生の目的を念頭に置いたうえで試してみる事。常に気にしていれば、脳みそがひらめきを与えてくれる可能性が高くなります。

 

私の場合は、会社員よりも自営が向いているかもしれないと考えたので、いろいろ副業といわれるものにチャレンジして、今現在は「ブログアフィリエイト」を頑張っているところです。

 

目的を持っている人に聞いてみる

 

実際に目的をもって今頑張っている人にそのいきさつや動機を聞くことは、自分の人生の目的を考える上でとても参考になります。自分の考えだけでは湧いてこなかった考え方も学べますし、なによりその人の頑張りが、自分の励みにもなるでしょう。

 

私の場合は、今の「ブログアフィリエイト」をされている橋本さんのメルマガを読ませていただいて、考え方やマインドを学びました。読み直してみるとまた意欲が湧いてきます。

 

苦手なものにチャレンジしてみる

 

こちらはブログ記事にしているのでそちらをご覧ください。

 

【番外編】自分を追い込んでみる

 

自己投資を惜しまず、自分の使える時間(資産)も限界まで投資し、とにかくひたすら目的探しをしてみる。脳みそには効果的な方法かもしれませんし、ひらめきも与えられるでしょう。ですが途中で息切れしてしまうと元に戻すのが大変です。自分の性格や特徴を考慮したうえで実行するかどうかを判断してください。

 

 最後に

 

時間は有限です。

 

今このブログを訪問されたこの瞬間を好機ととらえ、できるだけ早く自分の時間を投資して「人生の目的探し」を実行しましょう。

 

大げさに聞こえるかもしれませんが、これは人生の時間をかけてでも投資の価値は十分にあります。

 

人生の目的に関することでもう一つ重要な事があります。

 

それは、人生で成功するイメージをつけやすい音楽や香りを一緒にする事です。

 

嗅覚や聴覚から得た記憶というものは、その時に思い描いたイメージに思い入れがあるほど、鮮明に思い出されるからです。

 

私も過去にあるBGMを聞きながら、ラブレターを書いていたことがあったのですが、たまにラジオとかの懐メロでそれが流れると、その時の情景が手に取るようにはっきりと思い出され、甘酸っぱい気持ちに包まれます(いやはやお恥ずかしい話です・・・)

 

また田んぼの野焼きの匂いを嗅ぐと、故郷を思い出したりします。

 

方法としては、まず人生の目的にふさわしい音楽を探します。

 

いろんなジャンルの音楽を聴き、自分のテーマソングになりえるイメージしやすい音楽を見つけます。状況によっていくつか用意してもいいと思います。

 

そしてそれを聞きながら、人生の目的を探してみるのです。

 

出来ればイメージに合う香りも付け加えると強く思いこまなくてもなお一層深く記憶に刻まれます。

 

そうすれば、それは聞くたびに自分の目的やくじけそうなときにとても大きな支えとなります。

 

これはおすすめです。是非お試しください。

 

このブログを書いている私でさえ、まだ人生の目的を(それが正しいかどうかはさておいて)追いかけている途中であり、こうして記事にすることで、再認識し、励みにもなっています。もしこのブログが読者さんのお役に立つことが出来れば、お互いにWIN-WINです。私はそんなブログを目指しています。

 

 結論

 

人生の目的とは、行動し続ける事の繰り返しかもしれません。

 

終わりなき旅のようなもの、それが人生の目的と私はこのように感じます。

 

行動し続ければ、必ず道が開けてきますし、全く違う道が現れる事もあるでしょう。その時は自分の感覚に従って行動してください。

 

諦めなければ失敗ではありません。

 

共に人生の目的を探しながら、目指しながら、一度きりの人生をキラキラ輝くものに変えていきましょう。

 

長くなりましたが、ここで書いてあることが、少しでもお役に立てたり、ヒントになってくれれば幸いです。

 

本日も、あなたの貴重なお時間(資産)をこのブログに投資して頂き、感謝致します。

 

ありがとうございました。

 

この記事があなたのお役に立ちましたらクリックをお願いします

40歳代ランキング