マインドに関する本

「マンガで身につく多動力」

 

あの有名人、堀江貴文さんのマンガ版書籍です。

 

お金に関する本というよりは、人生の行動指針本、ホリエモンの原動力となっている考え方の紹介書籍です。
マンガ版なので、文章だけの書籍より読みやすくとっつきやすい感じがします。

 

万人に平等に分け与えられている時間を自分色に染めなおす事の重要性に気づきを与えられた
行動するにあたっての考え方が私と正反対であったので、その方法を取り入れてみたいと感じた
(子供のように)興味をとことん味わい尽くす姿勢を思い出したいと感じた

 

私も、今まで色々と自己啓発の本を読んできましたが、堀江さんはとにかく自分をものすごく信じて行動しているんだなぁと感じました。ただ、この一つ一つを実行していくにはかなり無理がある事も多々あるような気がします。堀江さんならできるんでしょうが、私にはできない事が多々ありました。ですが、全てまねをするのではなく、取り入れてみたいなぁと感じたことを取り入れてみて自分の生活に変化を加えれば、何かしらまた気づきが与えられると思います。

 

この本を読んで私が特に意識していることは、「見切り発車は成功のもと」です。これは今も大事にしています。だからこそ、ブログアフィリエイト勉強中にもかかわらず、このブログが発進したのです。勉強していれば知識は増えますが、行動に勝る知識はないと思います。

 

「見切り発車」これからも大事にしていきたい言葉です。

 

※右画像は電子書籍になります

マンガで身につく多動力 (NewsPicks Comic) [ 堀江貴文 ]

価格:1,100円
(2020/3/13 17:32時点)
感想(4件)

マンガで身につく 多動力【電子書籍】[ 堀江貴文 ]

価格:1,100円
(2020/3/13 17:33時点)
感想(2件)

「ビジネスリーダーの質問力」

 

青木毅さんの著書です。

 

この本もお金の話ではありませんが、ブログアフィリエイトをする上で大事なお客さんの心理を突くための人間の本質が書かれています。この本では営業職の人向けに書かれた本ではありますが、それ以外にも使える手法であると感じました。例えば、本の中で書かれているお客様を別の立場(子供、自分自身)に置き換えて読んでみると、子育て、自己啓発に有効な考え方であり、手法だと感じました。単純ではありますが身に付ければ、人生が変わるかもしれないくらい強力な手段になりえると感じました。

 

人が物を買う心理が分かった
物を売りつけるのではなく、買いたいと思わせる技術がある事が分かった
目標を達成することに焦点を置きすぎるのではなく、そのプロセスを大事にする

 

この本を読んで自分がいかに相手や物に早く結果を求めていたかを理解することができました。人と人との関係においては、相手を動かそうとするのではなく、相手に進んで動いてもらうことが、結果、お互いが納得して良い結果を共有できる言わば”WIN-WIN”の関係を気づけるものと確信します。

 

「人は自分の思った通りにしか動かない」これは心に染み付けたい言葉ですね。

 

【中古】 ビジネスリーダーの「質問力」 最前線で差がつく加速交渉術 角川SSC新書/青木毅【著】 【中古】afb

価格:200円
(2020/3/13 17:31時点)
感想(0件)

 

松浦弥太郎の仕事術

 

松浦弥太郎さんの本です。

 

松浦弥太郎さんに関しては私は全く知らなかったのですが、40代前半でこの本を書き下ろしたようで、同じ40代として本を出すというこの「松浦弥太郎」という人はどんな人なんだろうと興味を持ったのがきっかけでしたが、その内容がまさかの度肝を抜かれる生きる術を、余すことなく書き記していました。タイトルには仕事術と書いてありますが、信念についての本であると感じました。私はこの本を読んで、今までどれだけの時間を無駄に浪費してきたのだろう?どうしてもっと考えなかったのだろう?と後悔しました。先にも述べましたが、私は作者については何も知りません。ですが本を読み進めていくうちに、この人の人柄や信念、豊富な知識と経験を感じ取れ、こういう人と仕事がしてみたかったなぁと思いました。この本も、仕事に限らず、幅広い処世術を学ぶにはとてもよい参考書になりえるおすすめの一冊です。

 

自分の身体は、仕事の道具なのでメンテナンスが必要である
何事も「本当にこれでいいのか?」と自問自答して、常に疑問を持って生きる
お金はお金と友達になり、そのお金が喜ぶ使い方をする

 

他にもたくさん学ぶべきことはたくさんあったのですが、気になった方は本書を手に取ってみてください。上記の3点は特に自分が「こんな考え方があるんだ」という新しい思想を手に入れられた内容になります。同じ40代として自分が恥ずかしいです。私もこの本を読んでからは、日々自分をアップデートできるように努めていきたいと思います。

 

「日々、疑問を持って生きる」これはこれから是非取り入れていきたい習慣です。

 

※右画像は電子書籍になります

松浦弥太郎の仕事術 (朝日文庫) [ 松浦弥太郎 ]

価格:660円
(2020/3/13 17:24時点)
感想(2件)

松浦弥太郎の仕事術【電子書籍】[ 松浦弥太郎 ]

価格:462円
(2020/3/13 17:27時点)
感想(0件)

 

 

 

この記事が役に立ったと思ったらクリックしてください

40歳代ランキング